おるたな気分

おるたな気分

ただ好きを発信する

ひろゆき「これからを生きるための無敵のお金の話」

 

2ちゃんねる創設者・西村博之(以下、ひろゆき)さん著書『これからを生きるための無敵のお金の話』を読みました。

  • お金に対する不安を解消するにはどうしたらいか。
  • どうやったら将来お金に困らなくてすむのか。
  • どんな風にお金と付き合っていけば良いのか。

このような疑問に答えてくれる一冊です。

 

難しい言葉もなく、とても読みやすいのでこれからお金の勉強をしたいという方に特におすすめです!

普段あまり本を読まれない方でもサクサク読めると思います。

今回の記事では、

  • お金の不安から解消される方法
  • お金を貯める(増やす)方法

上記の2点に絞り、それらに関連する項目を本書からピックアップしました。

人々がお金を求めるのは「不安を感じない状態」を得るため

そもそも私たちはなぜお金に悩まされるのでしょうか。

なんでお金が欲しいのか皆さんは考えたことはありますか。

本書の冒頭部分で、お金の正体が語られています。

お金が欲しい理由は人それぞれですが、ひとつはっきりしているのは、お金がなくなったら怖いから、です。(省略)安心、、、つまり「不安を感じない状態」が欲しいんです。

引用元:「これからをい生きるための無敵のお金の話」

私たちが欲しいのはお金ではなく『安心(不安を感じない状態)』

これがお金の正体なのです。

例えば、欲しいものとかやりたいことを我慢しながら「老後のための蓄え」といって貯金する人もいますよね。

それは、老後の不安を解消したいからだと思います。

もし仮に「一生お金がもらえますよ」となったらどうでしょうか?

 

お金の不安解消にはベーシックインカムが有効

暴力に頼らないガラポンの方法として、僕はベーシックインカムが有効だと思っています。毎月無条件に生活費が数万円もらえるという制度ですが、世界的に真面目に検討されています。

 引用元:「これからをい生きるための無敵のお金の話」

先述したように、私たちが欲しているのお金ではなく『安心(不安を感じない状態)』です。

働かなくても無条件で毎月数万円もらえるとしたら、お金に対する不安は軽減するのではないでしょうか。

どのくらいもらえるのかにもよりますが、生活コストを抑えればベーシックインカムだけで生活することが可能になるかもしれません。

やりたくもない仕事をする必要もないし、ムダな人間関係に悩む必要もない。

こんな素敵なことはないですよね。

 

自分を嫌いにならないで生きるには何が必要か?

ただ現実問題として、すぐにベーシックインカムを導入することは難しいと思います。

まずは自身の生活コストを把握し、その金額を稼ぐためにはどのくらい働く必要があるかを理解するだけでも安心に繫がると思います。

その金額が毎月あれば困ることはないですから。 

自分が幸せに感じるためには何が必要か?それに対するコストっていくらくらいなの?ってところで逆算して考えると、実は「もうそんなに働かなくてもいいよね、おれ」って人は結構いると思います。

引用元:「これからをい生きるための無敵のお金の話」

 

お金を貯めたいのなら、お金を使わなきゃいい

究極の回答です。

お金を貯めたいのなら、お金を使わなきゃいい。それだけなんです。どれくらい無駄遣いしていいか知りたいって考えている時点で、お金は貯まらないと思います。

引用元:「これからをい生きるための無敵のお金の話」 

お金を使わなきゃ確かに貯まります。

ただ、それだと欲しいものが買えなかったり、やりたいことができなかったりでストレスを抱えるのではと不安になる人もいるでしょう。

そこで求められるのは、お金を使わないでも楽しく暮らせる能力です。

 

お金がないと幸せになれない、なんてことはありません。

思い出してみてください、、、。

子ども時代、公園のブランコで遊んだ記憶。

学校の校庭で鬼ごっこをした記憶。

砂で泥団子を作って遊んだ記憶、、、、。

どれもお金なんて必要なかったです。

でも最高に楽しかった!!!

そう考えると、お金がなくても楽しめる子どもって最強だなと思います。

まさに無敵です!!!!

 

確実に収入をあげるためにはスキルアップすること

個人のスキルがあがれば、生産性はあがり、収益も増加します。

当たり前のことですよね。

では、そのスキルを上げるための勉強はどうやったらいいのか?

他の人が知りたいと思っているけど知らないもので、自分が興味あるものは何か?誰が何をしているのか?自分が何が得意か?というところで勉強するものを決めるといいと思います。

引用元:「これからをい生きるための無敵のお金の話」 

自分では大したことないと思っていても、他の人からすると凄いと思われることって案外あります。

なのでまずは、自分が興味あるものは何か?を理解して、見えるカタチでアウトプットすることが大事なのかなと思います。

人に喜ばれることで自分の自信にも繫がるし、結果スキルアップにもなると思うのです。

 

これからを生きるための無敵のお金の使い方は、、、

お金を使わないで生活する知恵を身につけること。

お金が心配な人は特にこの考え方が重要です。

本書のあとがきにもこう記載されています。

「お金が必要ない生き方」をうまく手に入れないと安心感は得られないので、必要なのはお金じゃなくて考え方だったりします。

引用元:「これからをい生きるための無敵のお金の話」

慣れないうちは難しいと思いますが、考え出すと案外楽しいものです。

  • 一円も使わないで休日を楽しむためにはどうすべきか?
  • 少しでも安く利用する方法はないか?

など貧乏くさいと思う方もいるかもしれませんが、思考停止状態でお金を使うよりマシだと思います。

私たちを幸せにしてくれるのは、お金だけではありません。

このことを忘れなければ、誰でもお金の不安からすぐに解消されます。

大丈夫!!私たちは無敵になれるのです!!

 

編集後記

いかがでしたか?

今回の記事では、

  • お金の不安から解消される方法
  • お金を貯める(増やす)方法

上記の2点に絞り紹介しました。

他にも「頭の良いお金の使い方」や「年金は絶対払った方がいい理由」など面白い項目がたくさんあります。

 

お金に関する知識って、学校では教えてくれないので、自分で吸収していくしかありません。

私がお金の勉強を始めたのは、高校卒業してすぐくらいの頃です。

何冊か本を読みましたが難しすぎて何度も挫折をしました(笑)

そんな私がお勧めする『これからを生きるための無敵のお金の話』は、難しい用語もなくとても読みやすいです。

ひろゆきさんの過去の発言を集めて作られた書籍なので、体系的ではなくエッセイ調。

これからお金の勉強を始めようと思う人、お金の勉強 入門編として推薦したい一冊です。

  • お金&将来が不安な方
  • 節約したいけどできない方

ぜひ興味があれば読んでみて下さいね!